慢性的な首コリについて

慢性的な首コリでお悩みのあなたへ

こんなお悩みでお困りではありませんか?

  • 頭が重く感じる
  • ストレスを強く感じる
  • 集中力が続かない
  • 頭痛がある
  • 寝つきや目覚めが悪い

首こりの原因

悪い姿勢

パソコンを使う時に、背中が丸くなって首が前に出る姿勢。大人の頭の重さは約6㎏ほどあり、背中が丸く、首が前に出た姿勢ではその重さを首で支えることになり大きな負担がかかります。

ストレートネック

最近ではスマホの普及でストレートネックになっている人が増加しています。首は本来ゆるやかなカーブがありますが、姿勢の悪化からそのゆるやかなカーブがなり、真っすぐな状態になった首をストレートネックといいます。

10代の若い人にもストレートネックからくる首コリが増えています。

冷え

冷えることで肩から首にかけての血行が悪くなりコリが起こります。特に女性に多い首元が大きく開いた服装などは、冷やさないように注意が必要です。

ストレス

精神的なストレスは自律神経の乱れを起こします。自律神経が乱れることによって、カラダが緊張状態になり、首の筋肉も固くなってしまいます。

筋肉疲労

長い時間おなじ姿勢を続けていると筋肉に負荷がかかってしまいます。その負荷で筋肉が疲労して首がこってしまいます。慢性的な首こりは、首から肩にかけての筋肉がいつも固くなっている状態です。

頭痛が起こることも…

たかが首こりだと思わないでください。からだをコントロールしている自律神経と首には密接な関係があります。首こりが慢性化すると、こめかみの辺りがズキズキと痛む頭痛が出ることもあります。

首こりを根本から改善するならからだ工房整体院へ

身体が本来の状態に戻ることで首コリや頭痛の改善だけでなく、「よく眠れるようになった」 「疲れにくくなった」 「姿勢が良くなった」 「イライラが減った」など、毎日がとても楽になり、健康的な生活に変わってきます。

元の悪い状態に戻る前に先手を打ち、治療を続けることで身体に変化が出てきます。そうなってくるとますます体調が良くなり、再発しにくい体になっていくというわけです。

仕事をするのも、スポーツをするのも、自分がやりたいことをするにも「元気なからだ」があっての話。
「元気なからだ」はお金よりも価値のあるモノだと思っています。

痛みや不調に悩まされず、あなたの理想の人生を過ごしてください