ひざの痛みについて

ひざの痛みでお悩みの方へ

こんなお悩みはありませんか? 

  • ひざが痛くて正座が出来ない
  • しゃがんだり立ったりするのがつらい
  • 階段の昇り、降りがつらい
  • ひざに違和感がある
  • O脚になっている
  • 外出するのがつらい
  • 長時間歩くと痛みが出る

ひざの痛の原因

軟骨のすり減り

高齢者に多い原因で「一次性変形性膝関節症」といわれるものです。ひざの関節は骨同士が直接ぶつからないように軟骨で覆われていて、加齢や肥満、筋力の低下などが原因でひざの軟骨がすり減ってくると、骨同士がぶつかり痛みが出るようになります。

O脚

O脚は足裏の外側に体重がかかって、ひざの関節は内側に負荷が集中してしまうため、ひざの痛みが出やすくなります。

ケガや骨折

ひざの痛みは比較的高齢者に多い症状ですが、ケガや骨折によるひざの痛みは若い方にもみられます。このケガや骨折によるひざの痛みは「二次性変形性関節症」といわれるものです。

ひざの痛みの予防と対策

予防法

  • 立ち方や歩き方など、正しい姿勢で生活
  • 筋力をつける(太ももの筋力アップが効果的です)
  • ひざ周辺のストレッチ

対策

  • 正座や長歩きを避ける
  • 体重をコントロールする※体重が軽いほうがひざへの負担が少ないため
  • スポーツや立ち仕事など、ひざの負担を減らす

ひざの痛みを根本から改善します

当院の整体は、安心して受けていただける痛みのないやさしい治療法です。

ソフトな力で背骨や骨盤のゆがみを整え、筋肉の奥深くにあるコリを解消し、ひざの痛みを改善していきます。過去にボキボキと骨を動かす施術を受けて不安な方にも、安心して受けていただけます。

症状が改善するまでの時間には個人差があります。長い年月、悪い状態が続いたからだは、『異常が正常』と勘違いして、脳が記憶しています。
そのため、整体を受けて1度は楽になっても、元の悪い状態に戻ろうとします。つらくなってからの来院を繰り返すと、なかなか悪い状態から抜け出せません。

元の悪い状態に戻る前に先手を打ち、整体を続けることで身体に変化が出てきます。 

痛みを起こす要因を排除し、身体をケアすることで症状はより早く改善されていきます。あきらめずに症状は良くなると信じて、元気な自分をイメージすることも大切なことです。

歩く、走る、立つ、しゃがむ…日常生活をしていく中で、いろいろな動作をするにもひざの痛みがあるとつらいですよね。ひざの痛みから解放されて、仕事や家事、育児、スポーツ、趣味など、思いっきり楽しんでください。

笑顔に満ちた毎日を過ごせるようにあなたを応援します。