寝起きの頭痛について

寝起きに起こる頭痛の原因

なぜ寝起きに頭痛が起きるのか?

それは寝ている間にたくさんの汗をかいて、カラダの水分が不足しているからです。

個人差はありますが、ほとんどの人が睡眠中にコップ一杯分の水分を汗で失っています。
なので、寝起きは体に水分が足りていない状態といえます。
水分不足から体温調節がうまくできなくなり、血流も悪くなって頭痛が起きてしまいます。

そのほかに、

  • 睡眠時無呼吸症候群
  • 寝ている姿勢
  • 鼻炎
  • 歯ぎしり

などの場合も考えられます。

なぜなら、目・鼻・口などの筋肉や血管は頭部とつながっているため、それぞれが炎症を起こすと頭痛を起こしてしまう可能性があるわけです。
また、大きなストレスを抱えたり、不規則な生活をしている人は、寝起きの頭痛が起こりやすいかもしれません。

予防・対策として

  • 寝る前にはコップ一杯の水を飲むようする
  • ストレスを溜めないようにする
  • 規則正しい生活を心掛ける

ストレスを溜めないようにするのは正直なところ難しいような気もします。寝る前にコップ一杯の水を飲むことなら誰でも簡単にできますよね…。

ほんのちょっとしたことで寝起きの頭痛が軽くなりますよ。ぜひ、試してみてください。‼

スッキリとした朝を迎えてください。

新潟市中央区のからだ工房整体院